音無サノトの空想録

なるべく価値のない人生を歩みたい

【漫画制作】画力向上練習:27日目

どうも音無サノトです。

3月も終わりが近づいてきました。

この練習もだいぶやりましたね。

今日までの練習で114枚。

まあラフとかアイデアだしのもありますがようここまで描きました。

そして今日もイラストを1枚作りましたので振り返ります。

 

 

 

イデア出し

昨日、考えていたキャラの服装が決まってなかったのでイメージを固めていきます。

夏服、半袖Yシャツ、チェック柄のスカートという点がこだわり。

それを踏まえてデザインを起こします。

f:id:otonasisanoto:20210329222251j:plain

本当はもっと綺麗に設定画とかでまとめればいいんだろうが、

そんなことをやらずに次にイラスト作業へ。

 

これは次回の課題ですな。

キャラデザ作った際はキャラ設定画までちゃんと作る。

顔の感じ、服の感じ、色もそこで決めて作画の際に注意するところまとめて。

そういうのをしっかしこなすと自分のレベルアップに繋がります。

要はキャラクターを説明できるレベルまで理解していないといけませんので、

設定画を作ることは「自分がそのキャラをどう描いていくか」に繋がっていきます。

 

とりあえず今日はイラスト制作。

文章でイメージを書き出し、徐々に構図の案になっていきます。

f:id:otonasisanoto:20210329222255j:plain

f:id:otonasisanoto:20210329222259j:plain

f:id:otonasisanoto:20210329222303j:plain

ここまでがイラストの構想をしたところ。

今回はB案を採用します。 

 

線画ラフ

B案を元にラフを書き起こしていきます。

今回から線画ラフは灰色で描いていきます。

ざっくり雰囲気を掴めるようにします。

f:id:otonasisanoto:20210329222310j:plain

 青線のアタリを参考にこんな絵になると線を起こしました。

色ラフ

前回までの作用では色ラフを線画の後にやってたのですが、

それだとただのアニメ塗りだなと思って、

よく考えたら作り上げる前に判断するから色ラフなんじゃん。

ということで色ラフです。

f:id:otonasisanoto:20210329222318j:plain

主要なところに色をおいただけ。

さいとうなおきさんはもっとしっかりした色ラフを作成されてました。

しかも2案。

今後はそれができるように目指していきたいと思います。

 

線画

線画ラフ、色ラフを元に下書きを書き起こし、それを元に清書します。

下書きを描く時点でポーズでおかしいところなど修正を入れています。

色ラフまでは大まかな絵の雰囲気を掴むため。

ここからの作業はそれを清書していくためって感じです。

ポーズの修正とか手の描き方とか修正して線画にしました。

f:id:otonasisanoto:20210329222322j:plain

いい感じの線画です。

ここにさらにシワなどを別レイヤーで描きます。

塗る時邪魔なのでレイヤー分けをしてます。

 

ベタ塗り

ベースの色をおいていきます。

f:id:otonasisanoto:20210329222328j:plain

クリスタにペイントソフトを変えて、ここが一番効いてくる。

色塗りがらく。

ベースの色を塗って仕舞えば後は色域選択でその色の部分だけ選択することができるのでカゲなどをつけるのがすごく簡単です。

この段階でベース塗り、カゲ塗りをしてアニメ調に近い状態にして起きます。

 

背景やら影やらをこの画像に入れるの忘れてましたね。。。

 

まあいいか。

 

仕上げ

雲を描いて、周りに木々を描いて、光の感じなども描いて、

どうにか1枚の絵になるように奮闘。

f:id:otonasisanoto:20210329222334j:plain

 逆光のような感じのイラストにしたかったんですが明るさが足りない。

画面左上にもっと明るさを追加するべきでした。

でも時間がなかったのです。

 

クリスタの機能、直感的にわかりづらくていちいち調べる必要がありました。

色域選択とかメディバンにはない便利があるのでクリスタにしたんだけど、

細かいところでメディバンぽくやりたいなって場所が出てきて悪戦苦闘してました。

 

明日からは基本イラストを描きつつ、足りない能力を練習していく感じでやっていきたいです。

無理ない程度に。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。