音無サノトの空想録

なるべく価値のない人生を歩みたい

【漫画制作】画力向上練習:25日目

どうも音無サノトです。

今日は使用しているペイントソフトを変えてみました。

 

いつもはメディバンペイントを使用しているのですがクリップスタジオにも挑戦。

メディバンはクリップスタジオに比べて機能が少ないですがUIが優れていて直感的に使用しやすいのがメリットでしたが、

やっぱ色んなイラスト講座を見ているとクリップスタジオでしかできない機能とかもあったので購入して使用。

 

まず、慣れのせいなのかもしれないですがクリップスタジオはUIがわからなすぎました。

調べても年代のバージョン違いでできなかったり、なんか複雑で直感的に操作しづらかったり、基本的な操作や作業効率化のための設定だけでだいぶ時間がかかりました。

それとMacだとデュアルモニターにした時、サブディスプレイに画面を移せないのがめちゃくちゃ不便。

どうやらメニューバーの位置に固定されているため、ディスプレイの設定を変えないとダメな様子。

それをやると他のアプリにも影響するのでメインディスプレイで作業するしかないというとこに落ち着きました。

 

ただブラシの豊富さや素材の多さはクリップスタジオはすごいです。

それを使い切れるまでに時間がかかりやすそうな気配がしますが。

 

なんとなくメディバンはシンプルに使いやすい。

クリップスタジオは便利な機能がたくさんでその分だけ使い方が難しい。

みたいな感じがします。 

 

 そんで試し書きしてみたのがこれ。

f:id:otonasisanoto:20210327222600j:plain

だいぶブラシの感じが違いました。

筆圧でだいぶ太さとか変わってびっくり。

根本的に描き方が変えないといけない感じがします。

色塗りとかだけでクリスタ使うって手もあるのかな。

そんな人見たことないですが。 

 

iPadだったら他にもアイビスペイントとプロクリエイトもアプリで持っているのですが、もう全然アプリで使い方が違います。 

アイビスはパース定規が強い、プロクリエイトはシンプルな操作でブラシのタッチが直感的というメリットがあるかな。個人的にですが。

 

フォトショップはサブスクが高すぎてまだ手が出せてない。。。

もうこの際、無料だったら他のアプリも試してみようかな。

有名どころは把握したと思うですが他にあったら教えていただきたい。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。