音無サノトの空想録

ゆるく生きている人の漫画

【Web漫画】淡々とした兄妹の日常を綴るほんわか漫画『兄妹』

兄と妹、2人の兄妹を中心として日常系のWeb漫画を載せている記事です。

なにも考えずにのほんわかとした漫画が描いてみたいな~という思いで制作しました。

是非、お暇があれば二人の兄妹が淡々と繰り広げる日常を覗いてみてください。

最新話は随時、更新いたします(2019/09/29時点)

 

 

作品名『兄妹』 

f:id:otonasisanoto:20190827201107j:plain

1週間

こんな感じの漫画です。

この話のみカラーページ。 

 

作品一覧

 

作者の一言

どうも音無サノトです。

初めましての人は初めまして。いつも読んでくださる方々はありがとうございます。

 

このブログでは主に兄妹の二人を主軸とした日常漫画を載せつつ、その日々の雑記を載せています。

 

今回は、その描き溜めた漫画をまとめて読みやすいようにしました。

初期の絵と現在の絵はだいぶ変化していますが、そこらへんはご愛敬。

 

この情報過多な時代。たまには何も考えず、のほほんとした二人の日常を覗いてみませんか?

 

基本4コマ、時々数ページ。読むのに1時間もかからないと思います。

ぜひぜひ読んでみてください(^^)

 

作品制作の経緯

2019年1月1日にブログを開設後、1か月ブログが継続できた2月あたりに漫画制作を開始しました。

もともと、この『兄妹』という作品は漫画制作に慣れるために描いていました。

なので最初の3か月くらいまでは画力の上達やら工夫点やらもブログに書いていました。

それが徐々に4コマと雑記を載せるブログに変化していって、10話毎に溜まったらこのページを更新するという今の形に落ち着きました。

 

現在は、この『兄妹』という作品は継続を意識しつつ、別作品も描こうと絶賛奮闘中です。

その経緯は毎日投稿しているブログの方にチラッと書いています。

 

この『兄妹』という作品は、漫画制作の慣れのために描いたもので、そんなに続けるつもりはなかったのですが、気づけば100話を超えてるところまで来ていました。。。

まあ、もう生活の一部になりつつありますし、ここまで続けると作品に思い入れが生まれてきます。

まだネタのストックが大量にあるので、これからも書き続けていこうと思います。

 

この作品では日常のふと思ったことを何となく描いています。

その雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。

 

これからも描き続けていきますので応援よろしくお願いします。

 

『兄妹』191話~200話

191話 フタ

f:id:otonasisanoto:20200305225342j:image

 

192話 雲

f:id:otonasisanoto:20200310193409j:image

 

193話 服装

f:id:otonasisanoto:20200311164702j:image

 

194話 予兆

f:id:otonasisanoto:20200312114300j:image

 

195話 姿勢

f:id:otonasisanoto:20200316105508j:image

 

196話 掃除

f:id:otonasisanoto:20200317104817j:image

 

197話 砂鉄

f:id:otonasisanoto:20200318155857j:image

 

198話 ゴミ箱

f:id:otonasisanoto:20200319164937j:image

 

199話 ゴミ箱2

f:id:otonasisanoto:20200320112205j:image

 

200話 フレンチトースト

f:id:otonasisanoto:20200321154608j:image

 

過去記事(191話~200話掲載時のブログ)

【4コマ】思い出すのが気持ちいいのだよ

『兄妹』 C

f:id:otonasisanoto:20200331231339j:image

喉くらいまで出かかってる!

 

どうも音無サノトです。

些細なことなんだけど、あれなんだっけ? ってなることがよくあります。

調べればすぐわかるんですが、なぜか自力で思い出したい。

この情報を知ったとき自分は何をしていたか、何を見ていたか、確かあのとき、こうしてこうで・・・みたいに頭をフル回転。

己の記憶力との勝負の様な感じです。

 

思い出した時のあの快感っていいですよね。

ああ、スッキリした〜ってなって笑。

 

こういう記憶から引き出す訓練じみたことをしているおかげか、何かと雑談に使えたりします。

相手の話を聞いて、どうにかこうにか自分の持ちネタを引き出す様な。

ブログとか漫画のネタもそうですね。

普段からの脳の習慣が活かせている気がします。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうござしました!

 

 

【4コマ】猫様

『兄妹』 招く 

f:id:otonasisanoto:20200330232517j:image

そういうところが好きよ。

 

どうも音無サノトです。

私の今の専らの興味は招き猫さんの由来です。

 

なんで猫なのか。

 

犬やら馬やら狐やら狸やらにならなかった理由はなんなのか?

猫が客やらお金やら福を招くという認識はどこで始まったのか?

なんか古代エジプトとかでも猫を神聖なものと扱いますし、人間と猫との関係にはどういったものがあるのか。

夏目漱石の「吾輩は猫である」の様に猫という生き物は案外、私たちよりも賢いのかもしれない。

それを昔の人は感じ取って猫には福があると考えられたのか。。。

 

全て私の妄想です。

ええ。この前の漫画みたいに調べればすぐわかるかもしれませんが考えるのが楽しいのです。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

【4コマ】データの取り方でばらつきって生じないのか?

『兄妹』 世論調査

f:id:otonasisanoto:20200329231731j:image

まあいいのか?

 

どうも音無サノトです。

よくニュースなどで発表される世論調査

ランダムにアンケートを伺う電話が来ると聞いたことがあるのですが自分は一度も受け取ったことないですね。

 

ああいう、アンケートとかのデータを見るとつい疑うことがあります。

まあ統計学に基づいて必要な人数のデータを取っていると思うのですが、例えば電話でとるのと、ネットでとるのと、はたまた街頭で調査するのと、それによってデータってバラついたりしないんですかね?

 

電話とかだと、若者は固定電話は持たないことが多い気がしますし、ネットだと使える人と使えない人で考え方って違ってくる様な気がしますし、街頭だとその地域の考え方とかもあると思うのですが。。。

 

そこら辺は統計学を学べば納得できるのかな?

ただ、大学の授業で面倒くさそうと思って受講しなかったので勉強する気が起きないのです。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【4コマ】子供の頃の遊びって奥深い

『兄妹』 あやとり

f:id:otonasisanoto:20200328204004j:image

あやとりのやり方を忘れた。

 

どうも音無サノトです。

幼少期の頃、あやとりで遊びますよね。

なんか二人でやって無限にループするやつ。

やったことないですか?

だとしたら自分の地域だけかもです。

 

子供のとき、あやとりの本みたいな物を読んで、東京タワーとか頑張ってやってたんですがね。

やり方が全く思い出せないです。

幼少期の頃の記憶って結構残るとか聞いたのですが物によりますかね。

 

でも、紐だけで色々な物を表現できるって意外にあやとりすごい気がします。

子供の頃の遊びってシンプルですけど、多様性がありますよね。

子供自身の想像力次第では遊びの幅が広がります。

 

だから地域差とか出るのかな?

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

【4コマ】子供がどうやって学ぶかという考察

『兄妹』 プリン

f:id:otonasisanoto:20200327232347j:image

考えるのが面白い。

 

どうも音無サノトです。

今日、子連れのお母さんを観察してたときのことです。

まだ、喋ることができない、よちよち歩きのお子さんが火災報知器の上の赤いランプを指さました。

お母さんが「赤だね~」と言うと、今度は扉の上に貼ってあったセコムのマークを指さしました。

実はセコムのマークの上のラインも赤なんですね。

自分はそのとき、この子供は赤という共通点を身の回りから探して、赤という概念を学ぼうとしているのではないか、なんて考えました。

 

よくよく考えたら赤という概念を僕らはどうやって覚えたのでしょう。

赤という色を説明しろと言われたら難しくないですか?

そんなことを考えるととても楽しいです。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!