音無サノトの空想録

ブログを通して人生を豊かにゆるく生きてく

【Web漫画】淡々とした兄妹の日常を綴るほんわか漫画『兄妹』

兄と妹、2人の兄妹を中心として日常系のWeb漫画を載せている記事です。

なにも考えずにのほんわかとした漫画が描いてみたいな~という思いで制作しました。

是非、お暇があれば二人の兄妹が淡々と繰り広げる日常を覗いてみてください。

最新話は随時、更新いたします(2019/09/29時点)

 

 

作品名『兄妹』 

f:id:otonasisanoto:20190827201107j:plain

1週間

こんな感じの漫画です。

この話のみカラーページ。 

 

作品一覧

 

作者の一言

どうも音無サノトです。

初めましての人は初めまして。いつも読んでくださる方々はありがとうございます。

 

このブログでは主に兄妹の二人を主軸とした日常漫画を載せつつ、その日々の雑記を載せています。

 

今回は、その描き溜めた漫画をまとめて読みやすいようにしました。

初期の絵と現在の絵はだいぶ変化していますが、そこらへんはご愛敬。

 

この情報過多な時代。たまには何も考えず、のほほんとした二人の日常を覗いてみませんか?

 

基本4コマ、時々数ページ。読むのに1時間もかからないと思います。

ぜひぜひ読んでみてください(^^)

 

作品制作の経緯

2019年1月1日にブログを開設後、1か月ブログが継続できた2月あたりに漫画制作を開始しました。

もともと、この『兄妹』という作品は漫画制作に慣れるために描いていました。

なので最初の3か月くらいまでは画力の上達やら工夫点やらもブログに書いていました。

それが徐々に4コマと雑記を載せるブログに変化していって、10話毎に溜まったらこのページを更新するという今の形に落ち着きました。

 

現在は、この『兄妹』という作品は継続を意識しつつ、別作品も描こうと絶賛奮闘中です。

その経緯は毎日投稿しているブログの方にチラッと書いています。

 

この『兄妹』という作品は、漫画制作の慣れのために描いたもので、そんなに続けるつもりはなかったのですが、気づけば100話を超えてるところまで来ていました。。。

まあ、もう生活の1部になりつつありますし、ここまで続けると作品に思い入れが生まれてきます。

まだネタのストックが大量にあるので、これからも書き続けていこうと思います。

 

この作品では日常のふと思ったことを何となく描いています。

その雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。

 

これからも描き続けていきますので応援よろしくお願いします。

 

キーボードの練習をした

どうも音無サノトです。

今日は昨日飲みすぎたというのもあって、まったり日和でした。

布団でくつろぐことを何よりも楽しんでる今日この頃です。

 

まず今朝は起きたときに弟が映画を見てたんで、一緒に見てました。

というのが感想。

なんか、全く見る気も期待もしてない映画をたまたま見ると案外面白かったりしませんかね?

金を払ってまでは見ようと思わないけど、それなりに楽しめた時間をありがとうって感じになります。

 

それから土日の楽しみである競馬をやりました。

外れましたよ👍

かすりましませんでした。

競馬は当たる方が珍しいというのが持論なのでいいです。

ゲーセン感覚で楽しんでます。

 

その後に唐突にピアノの練習がしたくなったので電子キーボードを用意してやりました。

iPadがあるおかげでYoutubeの動画を視聴しながら練習。

ボカロ曲の『アスノヨゾラ哨戒班』という曲を練習中です。

全然できていないんですけどね笑

2、3曲弾けるようになれたら面白いかなと思っています。

 

今日はそんな土曜日でした。

明日は秋葉原へ遊びに行きます。

 

一日の出来事をTwitterでところどころ呟いておいて、それをブログ記事でまとめると書きやすいですね。

もうちょい活用しよう。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

【4コマ】英語を話せるようになりたいね

『兄弟』英語のやーつー

f:id:otonasisanoto:20191213180213j:image

最初のセリフがお気に入り。

 

どうも音無サノトです。

グローバルになりつつある社会。

英語を話せたらいいなと思います。

 

この前、電車に乗ったとき、外国の方を案内する機会がありました。

電車が出発するのをドア付近で待っていたら行き先を尋ねられて、たまたま行き先が一緒だったので案内した感じです。

まあ、どこから来たんですか〜みたいな雑談はどうにかできて、スコットランドから来たことがわかったので、ラクビー見ましたよって感じで繋げました。

意外にパッションでいけるのは本当だな〜と思いつつ、伝わらなかった部分もあったので、もっと英語ができればと感じました。

 

外国人の方ともコミュニケーション取ってみたいです笑

 

話はそれますが、今日から漫画とブログ執筆をiPadでやり始めました(今まではパソコンです)

布団の中で全て完結できて、すごく快適です。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

iPad買っちゃいました

どうも音無サノトです。

前々から欲しかったiPadを買いました。

これで新たなお絵描き環境をゲットです。

冬は寒いから布団の中で描けるiPadは最強な気がします。

パソコンが置いてある部屋は寒すぎるので笑

 

紙のように描けると謳う液晶フィルムを貼ってすらすらっと描き心地を確認。

試し書きしてみた感じは描き心地は悪くないです。

 

iPadなら持ち運べますしね〜。

理想は外で漫画を描くこと。

茶店とかで描きたいな〜とか思ってます。

暖かくなってきたら公園で描くのも有りですね。

 

創作活動の環境はこれで豊かになりました。

あとは描く気力が戻ってきたときに頑張ります。

いや、やっぱ頑張らないです。

力入れずに淡々とやるのがいい笑

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

ゆっくりと戻します

どうも音無サノトです。

漫画制作が捗らない!!もう描く気も起きない!!

11月、12月となってモチベ下がりまくりです泣

人間は一度怠惰になるとダメですな〜。なかなか元に戻せない。

平日は割と描いていたあの頃の自分はどこへ行ったのでしょう。

 

そして漫画描きたいという気持ちもどこにいったのだろうか。。。不思議だ。

 

最近、ゲームしかやってないという現実に「まあいいか」と思う自分と「いやダメだろう」と思ってる自分がいます。

あんま真面目にやると長続きしないからテキトーにやりたいのですがテキトーになりすぎつつあるのが難しい。

ただ、あまりにもやんなきゃと思うと、余計に嫌になってくる気がしなくもないです。

なんか頑張りの基準が高くなりすぎて潰れる様な。。。

 

まあ、なんやかんや気が向いたら描くだろうと思ってます。ここはゆっくりいこう。焦ると全部投げ出したくなる。経験上、そうなることはわかってる。

 

「やりたいときにやればいいさ」

 

と今の自分に言い聞かせて、この言葉を誰かに送れる人間になれたらいい様な気がする。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

iPhoneで絵が描けないか挑戦してる

どうも音無サノトです。

睡眠生活の狂いが創作活動に支障をきたしてる今日この頃です。

なんか人間性を保つためだけにブログは頑張っています👍

 

布団から出て外歩いて健康的に創作したいんですけどね。寒くてね。なかなかやらないです。

布団から出ずにゲームばっかりやっているダメ人間始末。

 

もう布団で創作するためにiPad買おうか悩み中です。

いや、たぶん買います。

 

iPhoneと指で絵を描けないかと試してみたんですが意外にできそう。

f:id:otonasisanoto:20191210184342j:image

iPadapple pencilならもっといける感じがします。

 

万年床で漫画描けないか試行錯誤してるってどうなのかと思いますが何もしないよりはマシでしょう。

 

今日は急遽、友人と飲みに行くことになったので4コマは明日がんばります。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございます!

睡魔が今の課題

どうも音無サノトです。

今日は漫画を描こうと19時にアイデア出しをしました。

そしたらウトウトしてきて…

気づけば22時です。

 

ぼーっとした頭で「しまったな〜また寝落ちしたよ」とか考えてました。

 

漫画とかイラスト描いてる人は共感してくれると思うのですが、作業中ってとにかく眠いんですよ。

地味〜な作業が続くだけですからね。

 

最近は、この睡魔との戦いです。

こうやって寝落ちするとかで夜眠れなくなるでしょ。

そしたら明日の朝起きれなくなる。

そんでもってまた夕方くらいに眠くなる。

するとまた夜眠れなくなる。

 

このループですよ。

一番の原因は日中に活動してないことです。

日中に動けば夜眠くなるのは当たり前ですから。

ただ外は寒いよね。用事ないと無理して出ようとなんて思わないよね。布団にくるまってたいよね。くるまってるとウトウトと…

 

DQウォーク入れたけど、このゲームをやりたい欲求よりも寒いのほうが強い!

 

もう最近はiPadを買って布団の中でも漫画描けるようにしようかなとか思い始めています。

そうすれば起きた瞬間に作業ができて、寝落ちしても再開しやすいのでは?と。

 

それに、あれば何かと便利ですしね〜。外でも描けるようになりますし。検討します。

 

ということで今日は描けてないです。。。

まあ自分の漫画はいつ上がるかは気分なのでそこはご了承下さい。

 

本日は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございます!

人に教えるのは難しい

どうも音無サノトです。

今日の出来事です。

母からスマホでラジオを聞ける様にしたい、と言われました。

自分はゲームに夢中だったので面倒くさいなと思いながらもやり方を教えました。

 

「まず、App store開いて」

そしてら母が「App storeってどれ?」と。

前にも一回、教えたのに覚えてない。

 

その次に「radikoって検索して」と言ったら

「検索ってどうやるの?」

これも前に教えました。

 

ゲームの片手間で言葉だけで教えていたのですが、それが全く伝わらない。

 

その後に「こんな画面が出てきた」とか何か言っているのですが、画面を見てないこっちはわからない。

仕方ないからゲーム中断して、インストール方法を教えました。

 

これでアプリを起動すればradikoでラジオが聴ける。

早速、起動する母。ゲームに戻る自分。

ラジオのボリュームが大きくて母に「どうやって音を小さくするの?」と聞かれたので「端末の左にあるでしょ」と言ったら「そんなとこ、どこにもねぇよ!」って言われました。

 

キレた。

教えてあげているのに何だそのものの言い方は。

結論としては、母は端末という言葉がわからず、画面の左側を見ていたそうです。

母の言い分は、ゲームの片手間に言葉だけで説明されたらわからないってことだそう。

じゃあ、手取り足取り教えたら一回で覚えるのか? それができる人はまず自分で考えて行動するんじゃないかと思うのです。

 

これって仕事とかでもそうですが、自分で考えて分かることを一つ一つ聞いてきて、それをロクに理解せず、教えてくれる人の時間を取っていることを自覚してない人間は本当に腹が立つ。

 

なんか、これって人手不足だけど若手が辞めていく会社にも通じそうです。

 

若手は何も知らない。先輩から教わるしかない。

その先輩は仕事の量が多いから、そこまで余裕がない。

若手は先輩が余裕なくても、こちらも聞かないと納期に間に合わないからと無理して聞きに行く。

もちろん、教えてくれる。

だけど一回ですべてがわかる訳ではない。

もう一回聞きに行く。

これが繰り返されて「少しは自分で考えろ!」と先輩は思っちゃう。

それを言われた若手はやる気をなくしてやめちゃう。

 

オブラートに言っていますが、この流れにはそれなりの暴言とかも入ってきますからね。というより、そんな経験を去年したのが私です。

 

世知辛い世の中だ。。。

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!