音無サノトの空想録

ゆるく生きている人の漫画

【Raspberry Pi】VNC Viewer を使ってリモート接続をする

どうも音無サノトです。

ちょいちょいRaspberry Piで遊んでいます。

この前、SSH接続を行ったのですがリモート接続ができればデスクトップの画面も見れるし、今後の開発に使えそうだなと思ったのでやってみました。

 

 

使用環境

 

Rapsberry Piでリモート接続を有効にする

まずラズパイ側でリモート接続を有効にします。

sudo raspig-config を実行し設定画面を開きます。

 

5 Interfacing Options を選択。

f:id:otonasisanoto:20190922142325j:plain

 

P3 VNC を選択。

f:id:otonasisanoto:20190922142327j:plain

 

有効にします。

f:id:otonasisanoto:20190922142330j:plain

 

VNC Viwerを使ってリモート接続をする

下記リンクよりVNC Viewerをインストールします。

https://www.realvnc.com/en/connect/download/viewer/windows/

 

インストールし終わったら起動します。

上記の欄にラズパイのIPアドレスを入力。

f:id:otonasisanoto:20190922142522j:plain

 

ユーザ名とパスワードを入力します。

f:id:otonasisanoto:20190922142525j:plain

 

接続完了です(๑˃̵ᴗ˂̵)

f:id:otonasisanoto:20190922142530j:plain

 

でも解像度が低い。。。

 

解像度を変更

少し解像度が低くて見づらかったので、解像度を変更します。

まず、左上のラズパイのアイコンから設定 > Raspberry Pi の設定を選択します。

f:id:otonasisanoto:20190922142544j:plain

 

システムの「解像度を設定」を選択し解像度を変更します。

1920×1080を選択しました。マックス解像度。

f:id:otonasisanoto:20190922142548j:plain

 

これでOK。

f:id:otonasisanoto:20190922142556j:plain

 

スマホからリモート接続する

ついでですがVNC Viewerのアプリを落とせばiPhoneからもリモート接続できます。

f:id:otonasisanoto:20190922143659p:image

 

起動するとこんな画面。

f:id:otonasisanoto:20190922143706p:image

 

左上のプラスボタンからIPアドレス、ユーザ名、パスワードを入力していけば下の様にiPhoneからの接続もできました。

f:id:otonasisanoto:20190922143713p:image

 

これでラズパイの作業の幅が広がります!

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!