音無サノトの空想録

なるべく価値のない人生を歩みたい

漫画を描く日々

f:id:otonasisanoto:20211115210803j:plain

 

漫画を描いてると。なんでこんな面倒なことを何故わざわざやっているのだろう、とか思います。

なんやかんや3年は描いています。

よー描きましたなー。

Pixivに上がっている作品数だけで500話はいきました。

めっちゃやっている感がありますが・・・足りない!!

 

もっと漫画を描ける体制を構築していきたい!

 

一人でできることは限られていますが、それでもやりたい。

もうちょっと壮大な物語とか描いてみたいのです。

未知な世界への大冒険をゆっくり旅するような漫画。

描いてみたいな〜。

 

そのために、まずはネームの書き出しとアイデアボード作成。

そこから日々の4コマ漫画、原稿制作をやっていく感じ。

どんな作品にするのか、それにはどれだけのスキルが必要なのか。

そういうアイデアを集めています。

 

ゲームが好きなんでね。

オープンワールドのフィールドなんてまさに広大な世界の参考にできる部分。

このゲームのフィールド制作のノウハウを自分の作品に入れられないか模索中なわけです。

 

その中でも私にとって天敵となっているのが怠惰な感情。

こいつがいると、ネットやらYoutubeやら余計なことに時間を費やしてしまう。

昨日、友達とモンハンライズをやっててすごく楽しかったんですよ。

それで時間の流れが長く感じて、まだ15時なんだ〜とか言いながらやってました。

きっと濃密な時間を過ごしているから時間が長く感じるのでしょう。

漫画を描いている時にも起きます。

結構、描いたけどそんなに時間が経ってない感じ。

 

結局、集中してやっている行動の方がいい。

ネット、Youtubeもダラダラ見るのが良くない。

見るならシャキッと、情報を沢山集めて分析するくらいでないと時間は有意義じゃない。

 

ここら辺の違いなんでしょうね。

何事もダラダラとやると時間はあっちゅうまにすぎる。

けど集中して沢山やると時間は長く感じる。

怠惰が関わってくるだけで行動の質が下がってしまいます。

 

自分の中では、とにかく手を動かせぇー。

それが作品の完成に繋がるぅー。

なんて思っているんですけどね。

 

怠惰な気持ちに行動を止められてしまいます。

困ったもんだ。。。

 

それでも、今日は2ページ描けたから順調な方。

明日も描いて、このペースでいけば今週以内に一旦、完成かな。

仕上がった作品を見て、反省点を上げて、次回作へと繋げる。

これらを11月中にやればOKかな。

12月は来年に向けて始めることの色々を準備しつつ、創作できれば。

 

よーし。明日も頑張ろう。