音無サノトの空想録

ゆるい漫画を描いています

【雑記】謎解きカフェに行った時の話

どうも音無サノトです。

この前、謎解きカフェに友人と行ってきたときの話です。そこのカフェでは受付で予約して、謎解きの部屋の中に案内されて、そこで様々な謎解きをするということをコンセプトにしたカフェでした。始めて行ったので最初はよくわからなかったですが、CUBEと呼ばれる謎解きの部屋の予約をして、待ってる間に机などでできる謎解きを購入したり、飲み物を頼んで待っていたりするというものでした。謎解きのレベルも中々高くて、制限時間内に解くことが出来ませんでしたが、とても楽しかったです。いつかリベンジしたいなと思いました。1プレイで一人1080円したので、中々な値段するなと思いましたが、面白い経験にお金を出すのは躊躇しない方がいいなと思いました。経験してみないと得られない面白さというのもあります。情報を知ってるのと、実際に経験して理解するのは違いますからね。自分の知らなかった面白さがあるんだなと思いました。

 

自分は基本的にアニメ見たり、映画見たり、競馬したりと一人でやる遊びばかりが好きなので、大人になってどう遊べばいいのかあまりわからないです。もうちょっとアクティブな遊びもたまにはするようにした方がいいなと思いました。経験や引き出しが豊富な方が人生って面白そうですもんね。

ただ謎解きなら家で出来るんじゃないかという思考になるのが面倒くさがりな自分の思考です。ゲームでレイトン教授とかやればいいじゃんとか思ったりしました。1プレイ1080円なので3回やるよりゲームやった方が安上がりじゃないかと、すぐ計算してしまいます。大事なのは誰かと一緒に謎解きをするという事ですよね。そういう繋がりの大切さを大事にしたいです。誰かと謎解きをして、そこで同じ時間を共有して、色んな話をしたというのも思い出ですからね。そんなこと思いました。

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございます。