音無サノトの空想録

ゆるく生きている人の漫画

みんなが持ってる最強の武器

「時間」だそうです。

人類全員に平等に与えられているもの。

それをどう使うかを考えろと。

 

どうも音無サノトです。

今日、林先生の初耳学というテレビ番組をボーッと見てました。

趣味であった競馬は見事に負け、テンション下がってる中、iPadでゲームをしつつボーッと。

 

そんな中、高学歴ニートに色んな芸能人が授業をするという企画がありまして。

これまで林先生を始め、フリーアナウンサーの古舘さんとかが教壇に立って、ニートの方に人生論を含め働くとは何か、ということを語っていました。

 

この企画が割と好きでこれまでも見てました。

林先生がやられた回のことは過去記事に書きましたね。

【雑記】「できる」を軸に考えるか、「やりたい」を軸に考えるか - 音無サノトの空想録

 

そして今回は武井壮さん、乙武洋匡さん、杉村太蔵さんが教壇に立たれていました。

 

その中で武井壮さんが言ってたのが、みんなが持っている最強の武器は時間だ、ということです。

それをぜひ有効に使って欲しいと。

 

なかなか参考になる意見だな〜と思いました。

 

でも、難しいですね。

「何に時間を使うべきか」という問いは。

いつも使っているのに。

 

まあ楽しいことに使いたい。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!