音無サノトの空想録

ほのぼの漫画を描いています

【4コマ】懐かしいという感覚

『兄妹』 1964年

f:id:otonasisanoto:20210506193016j:plain

生まれてないですね。

 

どうも音無サノトです。

昭和の頃を色々と調べていると生まれてないのに懐かしいと思う感じがあります。

さて何でですかね〜。

どっかの番組で夕焼けに照らされている農村をみると、みたことないはずなのに懐かしいと感じる、そんなことを取り上げてました。

もしかしたら懐かしいという感覚は必ずしも自分の記憶に結びつけられているものではないのかもしれません。

夏に田舎のばあちゃん家に遊びに行って虫取りをする少年、みたいな景色って懐かしさを感じますが、私自身はそんなことをした記憶がない。

何とも不思議な感覚だなって思います。

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!