音無サノトの空想録

ゆるく生きている人の漫画

【ゲーム制作】ユニティちゃんを走らせてみる ①ユニティちゃんのインポート

どうも音無サノトです(^^)

週末のゲーム制作になります!

前回までで一通りゲーム素材からゲームを作ってみました。

こちら↓

otonasisanoto.hatenablog.com

 

今回はキャラクターを動作させてみます。

有り難いことに Unity で動かせるユニティちゃんというキャラクターがいるので、そちらを利用してみたいと思います。

やっぱりキャラを動かさないと面白くないですかね(^^)

f:id:otonasisanoto:20190623110445p:plain

これがユニティちゃん(カワイイ~)

 

 

進捗報告

  • ユニティちゃんを走らせました(下の動画を参照)
  • ユニティちゃんのデフォルトシーンを再生したときのエラーを調査 


【Unity】ユニティちゃんを走らせてみた

 

作業内容

ユニティちゃんをダウンロードする

まずは公式ホームページにアクセスします。

unity-chan.com

 

右上のところにダウンロードのアイコンがあるのでそこをクリック。

f:id:otonasisanoto:20190615060127p:plain

右上をクリック


細かいライセンス規約を読みつつ一番下のところで、ライセンスに同意してデータをダウンロードします。

こんなにライセンス規約をわかりやすく記載されているのは初めてみました。

素晴らしい気づかいです。

f:id:otonasisanoto:20190615060500p:plain

チェックを入れてダウンロード

 

「ユニティちゃん 3Dモデルデータ」をダウンロードします。

f:id:otonasisanoto:20190615060600p:plain

3Dモデルをダウンロード

 

Unity のパッケージがダウンロードされます。 

f:id:otonasisanoto:20190615060743p:plain

パッケージがダウンロードされる

このパッケージは他のプロジェクトにも使いまわせるものですので、わかりやすいところに保存しておきます。

 

ちなみにパッケージに関しては下のマニュアルから。

docs.unity3d.com

 

パッケージは Assets のメタ情報を残したまま他のプロジェクトに移すことができるというものです。

 

プロジェクトを作成しパッケージをインポートする

Unity ちゃんをテスト操作するプロジェクトを作成します。

名前は「Unitychan Test」にします。

f:id:otonasisanoto:20190615061834p:plain

新規プロジェクトの作成

 

Unity が起動したら、ツールバーの Assets > Import Package > Custom Packege...

をクリックし、先ほどのパッケージを選択します。

f:id:otonasisanoto:20190615074754p:plain

パッケージの選択

インポートするアセットを選択できますが、ここは全部インポートします。

f:id:otonasisanoto:20190615074859p:plain

パッケージのインポート

 

ユニティちゃんのアセットがインポートされました。

f:id:otonasisanoto:20190615075624p:plain

ユニティちゃんのアセット

ユニティちゃんを走らせる

早速、デフォルトで用意されているシーンを使ってユニティちゃんの動作を確認しようと思います。

Scenes フォルダにある Locomotion シーンを選択します。

f:id:otonasisanoto:20190615080555p:plain

Locomotion をクリック

 

シーンが開かれユニティちゃんが現れました。

f:id:otonasisanoto:20190615080922p:plain

ユニティちゃんが現れたが…

 

エラーの対策

よし再生してみようと思ったのですがエラーが発生しました。

f:id:otonasisanoto:20190615081237p:plain

エラーが発生

エラー内容は以下の通り。

Assets\UnityChan\Scripts\AutoBlink.cs(8,23): error CS0234: The type or namespace name 'Policy' does not exist in the namespace 'System.Security' (are you missing an assembly reference?)

 

「System.Security.Policy のアセンブリが参照されてないよー」みたいなエラーです。

 

なんで参照されてないのと思い調べたのですが、自分のパソコンにインストールされている .NET Framework のバージョンでは、この API は現在使われていないみたいです。

(こちらに調べた過程をメモしています) 

 

とにかく解決策としては、ただ単に  using System.Security.Policy; をコメントアウトするだけです。

f:id:otonasisanoto:20190615093414p:plain

コメントアウト

これでゲームを再生すればユニティちゃんが走ります。

 

次回予告

次回はユニティちゃんを走らせるステージを作成してみようかなと思います。 

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

念のためライセンスを表示してみる
ユニティちゃんライセンス

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています