音無サノトの空想録

ゆるい漫画を描いています

【漫画制作】廃墟の世界で釣りをする少年

『廃墟な日々』 釣り

f:id:otonasisanoto:20190617194332j:plain

f:id:otonasisanoto:20190617194358j:plain

f:id:otonasisanoto:20190617194419j:plain

f:id:otonasisanoto:20190617194438j:plain

どうも音無サノトです(^^)/

描きたかった読切です。廃墟をテーマにのほほんとした感じの漫画にしてみました。

ただ廃墟の世界観は好きなので、これは読切にせずにたまに描いていくかもしれないです。

 

工夫点

  • 背景の廃墟の雰囲気や質感にこだわった
  • パースを意識した構図に挑戦 

まず廃墟の雰囲気と質感です。

今回は「廃墟」がテーマですからね。ここは力を入れました(`・ω・´)

なんてったって、これが描きたかったのだから!!

水没している街を中心に、建物の崩壊している感じ、窓ガラスの割れてる部分、壁のヒビ、草木が生い茂っている感じ、などなど細部まで描くことにこだわりました。 

ここら辺の部分が堪らないな~と共感してもらいたいものです笑

 

それからパースを意識した構図。

特に2ページ目の一枚絵などは奥行きを感じられるようになったのではないでしょうか?

パースは背景の基礎ですからね。ここを大事にしたのは次の作画に繋がるかなと思います。かなり勉強になりました!

 

課題点

  • 制作時間の短縮
  • 自然物の表現幅を増やしたい

制作時間の短縮。これはどうしてもかかってしまいました orz 

まず作画準備のための資料探し、それからパースを取ること、ここら辺が時間かかりました。

それから細部までの描き込み。ここは雰囲気を出すためには必須ですし、手を抜きたくないところ。

ですが地味な作業に集中力が切れ、なかなか進まない。。。ここは己との戦い感がありました。

ただ、どちらも後半になるにつれてスピードアップしていきました。ある程度は慣れで乗り越えられるかなと思います。

制作時間が短縮できれば更なるクオリティの向上に繋げられると思います(^^♪

 

そして自然物の表現幅を増やすこと。

空、海、木、草など自然物を多く描いたのですが、どうしてもワンパターンになりがち。特に水の流れとか白黒で表現するの難しい!? とか思いましたね。

もっとプロの漫画家さんたちの描き方を勉強することと、普段の景色をよく観察して表現の幅を増やしていきたいです。

 

今後の作品に課題点を意識してレベルアップを目指していきます!

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!