音無サノトの空想録

日記感覚で漫画描いとる人です。

創作がきついと思ってきた

絵を描きたいという気持ちが消えかかっている。

 

本当は漫画が描きたくて。

でも描き続けることが苦しくなって。

 

それでもやるために根本的に絵を1から学び直そうと思った。

 

それも苦しくなった。

 

スランプがさらなるスランプを呼んだ。

 

離れてみようかと時間をあけた。

自分を思い出そうと過去を振り返った。

 

かつて自分が描いたネーム、漫画の設計図をさらっと読み返してみた。

 

もともと紙に書いてあったけど管理がしづらくて電子化したまま放置していた。

それを掘り起こした。

384枚分のネームがそこにはあった。

f:id:otonasisanoto:20210414224439p:plain

 

 

ブログもぼーっと振り返ってみた。

820記事も書いていることに驚いた。

ブログを作ったのが2018年で投稿開始したのが2019年の1月1日。

それから2年以上が経ったのか。

2年もやっていればこんなに書けるもんなのか。

f:id:otonasisanoto:20210414224059p:plain

 

pixivにも投稿した作品が500を超えていた。

そんなにやったんだ。

 

でも、ただやっただけなんだよな。

お金にはならない。

 

別にお金にならなくてもいいんだけど、

残念ながら稼がないと生きてはいけない。

 

今年で27歳。

無職でいい年齢の締め切りはきている気がする。

 

なんとなくだけど、みんな30歳で踏ん切りつけるよな。

俺もそれくらいか。。。

 

今はみんなが大変なご時世。

自分だけ弱音を吐いていても仕方ない。

 

できることはやりきっておこう。

限界まで。

 

一度、正社員として働いたことがあるからわかる。

別の仕事をしながら創作はできない。

1から何かを生み出すエネルギーは残らない。

どこかで踏ん切りをつけなければ。

 

ただ問題なのが、漫画以外やりたいことがないことか。

どうしたものか。