音無サノトの空想録

漫画を描き続けるのが人生の挑戦

【4コマ】デジタルは便利だけどアナログに感じる何か

『兄妹』 電子書籍

f:id:otonasisanoto:20201108213758j:plain

かつて私も悩んでいた。

 

どうも今日は競馬を外した音無サノトです。チクショー。

学生の頃は500冊以上の漫画を持っていたんですが、新卒の仕事の都合で一人暮らしをすることになったので、その際に全て捨てました。

いや、本当に好きな作品だけは残したし、一部は弟に上げたので全てではないですが、まあ8割程度は手放しました。

そして今後、新しい漫画を買うときはKindleで買ってしまおう、もし捨てた漫画を読み返したくなったら再度買おう。

そう思って捨てたのですが、今思えば正解でした。

だってそんなに読み返さないし、場所はとるし、捨てるときも大変だし。

電子書籍にすると何千冊という本を持ち歩いてるのと一緒ですから、出先でも手軽。

でも本当に大切な本は未だに実物と持っているから、やっぱりアナログの部分にも何かを感じているのだろう。。。

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!