音無サノトの空想録

漫画を描き続けるのが人生の挑戦

【4コマ】微妙な動作の違いから性格を考察するのが楽しい

『兄妹』 ゴミ箱2

f:id:otonasisanoto:20200320112205j:image

妹はこだわらない。

 

どうも音無サノトです。

今日、喫茶店で漫画を描いていて、男性の方が接客してくれたのですが、ちょっとオドオドしてました。

おしぼりとお冷やを持って来てくれた時、テーブルに置くときに手が震えてました。

いや、別に気にならない程度ですが、持って来てくれた男性店員の方が「すいません」って言って、気にしてるようでした。

多分、新しく入ったバイトだと思われます。

いつも行ってる店で顔に見覚えないのでそう推測します。

 

その後、自分が食べ終わった食器を「お済みのお皿をお下げしてもよろしいでしょうか」と来てくれたので「お願いします」って言ったら、まだ全然残っているココアのカップも一瞬下げようとして面白かったです。

真面目な性格でキチンとやろうとしているのでしょうね。

だけど不慣れでうまくいってないあたりが可愛い。

 

だって他の店員なら下げない、おしぼりやらまだ書いてないアンケート用紙も持っていきましたからね。

だけどアンケート書くために置いたボールペンだけはそのままでした。

 

「頑張れ」と心の中で応援しておきました。

 

本日は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!