音無サノトの空想録

ゆるい漫画を描いています

【競馬】2019大阪杯の振り返り

どうも音無サノトです。

本日、開催されました大阪杯の結果と昨日の予想を振り返ります。

まず自分の買い目は以下の通りです。

 

 

そして、結果です。

1着 アルアイン  (9人気)

2着 キセキ    (2人気)

3着 ワグネリアン (4人気)

 

たまたま買った複勝のみ当たって、勝負した三連複は外しました。

はい、やらかしました。

競馬で一番悔しいパターン、好きな馬を入れなかったため外れるというやつです。

 

昨日の予想に自分はこう書いています。

f:id:otonasisanoto:20190331170149p:plain

 

ということで、ショックを受けています。

迷ったときは好きな馬を買いましょう。外れた時の後悔が倍になります。

今年はかすっている予想が多い印象です。

なんか、いまいちハマらないですね。。。

otonasisanoto.hatenablog.com

 

 

レースはエポカドーロがハナをきって、そこにキセキがついていく形でした。

1000mの通過が61.3秒のスローペース。

キセキが最後に伸びていくなか、内をついたアルアインが差し切りました。

アルアイン騎乗の北村友一騎手は初となるG1勝利です。枠順、展開、色々な要素がハマった感じです。

自分が本命にしたキセキは惜しくも2着でしたが、あの粘り強さはまだまだG1でもいい勝負できるなと思わせてくれました。

ワグネリアンも内から迫っていましたし、最後の直線で伸びた馬は内をついてしぶとく残った馬だなと思いました。

ペルシアンナイトやブラストワンピースは外を回されて、届かなかったなという印象です。

個人的に驚いたのはマカヒキです。4コーナー回った時は最後方でしたが、直線で一気に上がってきており、今回の最速の上りを叩き出しました。

岩田ジョッキーがうまい立ち回りをみせてくれました。展開がハマれば、まだまだ上位争いできる馬だなと感じました。次のG1に出走するなら狙い目かもしれません。

 

来週の桜花賞はどうですかね~。そろそろデムーロ騎手が来そうな気がするのですが、まあ枠が決まってから考えることにします。

大体、こうやって事前に言っていて、いざ買うときになると別のを買ってしまうんですよね~。何してるんだかと思います。

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!