音無サノトの空想録

人生何も考えてない人の描く漫画

【漫画制作】塗りってこんなに大変なものなのか

『兄妹』 今日という日は

f:id:otonasisanoto:20190306232951p:plain

どうも音無サノトです。

漫画制作3日継続中です。昨日と同様、慌ただしく作品を制作しました。

先に模写の方の色塗りをしたのですが、思った以上に時間がかかってしまいました。

4コマは30分くらいで描き上げてしまいました。ちょっと雑です。。。

細かいところの修正が気になっていますが、 完璧を求めたらキリがないので、自分で立てた締め切りは守ろうと思います。

 

さて、先ほど述べた模写の方ですが色塗りをしました。

ペイントソフトにはスポイト機能があって、元画像の色を吸い取ることができます。

ですが、その機能を使わずに自分で色を探しながら制作しました。

どこで聞いたかは忘れましたが、スポイト機能を使うと色彩感覚が鍛えられないらしいです。

なので自分で色を探しながら着色しました。

それに3時間くらいかかったのですが、こんなに色塗り大変だとは思いませんでした。

今更ですが、アニメーターの人の仕事量ってどうなっているんだと思いました。

 

SHIROBAKO』というアニメーション制作会社を舞台にしたアニメがあるのですが、そのワンシーンで出てきた色塗りのシーンで、キャラクターが色塗りしていたとき、めちゃくちゃ早かったのでプロの人は凄いんだなと思います。

f:id:otonasisanoto:20190306220741p:plain

まだ影塗りの作業があるので明日は続きをしようと思います。

創作に熱中していると、ブログやらTwitterやらが適当になりがちです。

まあ、大事なのは継続だと信じましょう。 

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!