音無サノトの空想録

ニートだけど漫画家を目指そうかと思う

【雑記】創作の波の様なもの

どうも音無サノトです。

漫画制作を始めて1か月がたちました。

おととい書いた記事にも宣言した様に1週間に5作品は投稿したいと計画しています。

【月末振り返り】ブログ継続2か月目の感想 - 音無サノトの空想録

 

本当は毎日やりたいです。

 

ただ、そんな中でどうしても調子の出ない日というのがあります。

 

習慣なのか心理的なものなのか、それまた別の原因か。

やりたいことのはずなのに何故か調子がでず、なかなか行動が出来ない、そんな状態に陥ることがあります。

 

ちなみに今日がそういう日です。

 

描けるときは特に何の弊害もなく描けます。

しかし、今日はどうしても描く気力が起きないのです。

 

創作には波の様なものがあり、出来る日と出来ない日が交互に訪れたりします。

最近は出来る日が多いのですが、それでも1週間に1日〜2日はやる気のない日があります。

 

それを見越して目標設定の際に「1週間に5作品の投稿する」にしたのですが、このやる気の差ってなんで出るんでしょうかね。

 

抽象的な感覚では、テンションの低い日というか、イライラしたりする出来事があると創作に影響する様な気がします。

 

何かにイライラする。

そのせいで創作のモードが入らない。

余計にイライラする。

 

そんなサイクルができてしまいます。

現在の対策では、やりたくないならやらない、もう寝てしまう、などの行動を取っています。

 

本当はイライラしたくないです。

毎日クリエイティブな活動を楽しみたいです。

 

感情をコントロールしたいのですが、なかなか上手くいきませんね。外的要因はどうしてもコントロールできないです。

 

まあ淡々とこなしていけたらと思います。

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!