音無サノトの空想録

人生何も考えてない人の描く漫画

【雑記】フェブラリーSと映画『ダンまち』の感想 ~楽しかった思い出を残したくて~

どうも音無サノトです。

本日は昨日のブログに書いたように、フェブラリーステークスと映画『ダンジョンに出会いを求めているのは間違っているだろうか - オリオンの矢 -』を観に行きました。

 

【雑記】明日はフェブラリーSと『ダンまち』の映画を観に行きます - 音無サノトの空想録

 

楽しかった今日という日を残したくて、感想をブログに残しておこうと思います。

 

まず、フェブラリーステークスの方から。

実力馬と勢いのある新鋭馬が揃い、さらにJRA初となる女性騎手のG1挑戦で注目されていたレースです。

結果はインティが逃げ切り勝ちでした。ゴールドドリームも追い込んでいたのですが届かず、内からユラノトが伸びる展開になりました。

自分の穴馬モーニンが4着だったので残念です。これが来れば当たってました。

ただ菜七子騎手も掲示板までには入れてましたし、現地で見れて楽しかったです。あのライブ感は何度味わっても楽しいです。

f:id:otonasisanoto:20190218010908j:image

 

次に映画『ダンまち』の感想です。 

王道のストーリーでした。ダンまちらしさが出ている、いい映画だと思います。アルテミスちゃん可愛かったです。まあ自分はアニメ見た当初からリリカル・アーデちゃんが好きですが。見返したときに声優が内田真礼さんでびっくりしました。当時は声優とかあまり気にして無かったので。この時から内田真礼さんの声好きだったんだな〜と思います。

f:id:otonasisanoto:20190217201700j:image

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!