音無サノトの空想録

ゆるい漫画を描いています

【競馬】年初めの競馬勝負

どうも音無サノトです。

自分は父親の影響もあって競馬を楽しんでいます。1レースあたり1000円くらいしか賭けず、土日合わせて2〜4レースぐらいしかやらない様にしています。ギャンブルですので、あまりのめり込まないよう、遊び程度でやっている感じです。去年の12月の結果は16400円購入して、16830円の払戻だったので、430円の儲けでした。勝ってもいなし負けてもいないトントンな感じです。

そして、昨日と今日で年初めの競馬が開催されました。最初の運試しというところです。昨日は京都金杯中山金杯があり、今日はシンザン記念がありました。その結果をブログでまとめておこうと思います。

 

まずは京都金杯。一年の計は金杯にありと言われ競馬ファンの間では一年の運試しとなる重賞の一つです。自分は1枠2番のサラキアを本命に1頭軸の三連複で勝負しました。自分は基本的に1頭を軸にして5頭流すか、5頭BOXの三連複で購入します。

買い目は三連複 2-3.6.8.12.17 です。

結果は12-15-7が着順で外れました。池添騎手が鞍上のサラキアは内の馬群に揉まれてダメでした。7番ミエノサクシードも穴でまさか来るとは思ってなかったです。1着の12番パクスアメリカーナは1人気で流石、川田騎手って感じでしたね。

 

続いて中山金杯です。こちらは1人気の武豊騎手が鞍上のマウントゴールドを本命にしました。

買い目は三連複 8-4.6.9.11.12 です。

結果は11-15-1が着順で、またまた外れました。3人気のウインブライトが来ましたね。中山コースの適正があって、重賞でも複勝率がまあまあ高かったですし昨年2着なのを考慮できれば買えたかもしれません。まあ15番も1番も入れていないので全然ハズレなのですが。

 

金杯の結果は両方とも荒れて、三連複は京都金杯が34980円、中山金杯が42070円でした。昨年の金杯はほどほどの結果で、両方合わせて8000円くらい当てられたのですが、こういう荒れた時の万馬券を取ってみたいものです。

 

さて本日開催のシンザン記念は1人気のアントリューズを本命にしました。京都金杯で勝利した川田騎手に期待していました。

買い目は三連複 5-1.2.3.10.11 です。

結果は2-1-10が着順で外れです。まさかヒモに流した馬で決着がつくとは…

当たっていれば配当16270円です。競馬にタラレバは禁物ですが、軸をずらしただけで万馬券と考えると惜しい買い方をしました。まあ競馬をやっていればよくあることです。

 

昨年は上手く金杯を当てられたのですが今年はダメでした。年初めの運試しはあんまりよろしくない結果でした。来週は土日に合わせて月曜日にも競馬が開催されるので、そちらで予想の方を頑張りたいと思います。

 

本日は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございます。